自分らしく生きるためのアイディアを提供します

読脳マガジン

楽観的になったと感じています

投稿日:2019年5月29日 更新日:

重心の浮き沈みを調整する方法を長年研究する中で、浮き沈みを中和することができる樹木があることを発見し、それらの樹木を使って浮き・沈みサポートシールを開発しました。
そんなシールを初めて貼った方に感想をいただきました。

S.Hさん 男性 東京都 35歳 会社員

読脳カフェで浮き・沈みシールを初めて体験された方からの感想です。

貼った直後に変化を感じましたか?

明らかに身体が軽くなりました。
肋骨もグイっと上に持ち上がるような感覚がありました。
歩行も軽く、カフェからの帰りは、階段を楽に上がれました。
 

肉体的な変化はありましたか?

身体の軽さ、歩行時の軽さは、翌日には実感できませんでした。
 

心や気持ち、感情、精神的な変化はありましたか?

カフェ参加前がかなりネガティブだったこともあり、明らかに今は楽観的で、不思議と深みにはまったり、悪い方悪い方に考えてしまうということなく、過ごせています。
 

日常生活の中での変化(人間関係や仕事その他)

やはり吃ることは続いております。
ただ、心境としまして、気持ちが上向きになったからか、"吃ってもいいじゃないか"と開き直れる時もあります。
 

家族や周囲の人から指摘された変化はありましたか?

カフェ参加後、帰宅してすぐ、妻に表情が明るくなったと言われました。また、妻も明るくなったように思います。
 

浮き沈みが起こることで、自分を見失い、身体や心、人間関係等にさまざまな問題が起こるということが長年の研究の中で分かってきました。
特に、現代医学、現代医療で良くならない難治な病気、症状の分野はまさにこの浮き・沈みが大きく絡んでいます。
「私は浮いているんじゃない?」
「俺は沈んでいるかも?」
という方は浮き・沈みサポートシールを試してみてください!

購入はこちら

Copyright© 読脳マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.