「脳」を使って満足、納得、幸せに生きよう!

読脳マグ

自分の人生が凄く楽に、迷いなく生きていけそう【読脳アカデミー2年進級にあたり】

投稿日:2019年8月6日 更新日:

読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール、2019年度2年生進級にあたっての小論文を紹介します。
MSさん 京都府 美容師 39歳 読脳ヘアカットセラピー 専科2級コース

去年1月より大阪で開催されたスペシャルセラピーセミナーコースに参加し、5月から東京まで学びに来るようになり、専科1年生になりました。
専科で学ぶようになって2カ月くらいの頃から、学んだことを家族やお客様に練習させてもらうようになりました。

読脳が出来るのか、正直自分でも半信半疑でしたが、ヘアカットセラピーを親にやってみたら体の症状が改善され、凄く嬉しくて、自分自身が出来た事に驚きしかありませんでした。

私が読脳を学ぼうと思ったきっかけは、自分で家族が守れると思ったからですが、こんなに早く役に立つとは正直思っていませんでした。
その後、子どもやお客様に不調がある時に試させていただいていますが、役に立つ事が出来る事に、少しずつ自信を持てる様になりました。

そして、専科1年の受講が終了した時に、もっと読脳を深めて行きたいと思った事と、まだまだ出来ない事が多かったのと、もっとレベルを上げて行きたいと思ったので2年生に進級しようと思いました。

学べば学ぶ程奥が深く、これを自分のものにしたら、周りの困ってる人の役に立てる最高にいい仕事ができ、色んな事に繋げていけそうだし、何といっても自分の人生が凄く楽に迷いなく生きていけそうだなと思いました。

今もお客さんの相談に乗ってアドバイスしたり、少しですが役に立ててるかな?と自分なりに思ってます。
読脳を少しずつ出来る様になり、少しずつ今難しい課題もあってもっともっと上を目指したい!
とも思って来ました。

そして、この読脳の無限の可能性と今海外に発信してる中で私も一緒に海外に発信して行ける一人になりたいしやってみたい、そして色んな人に知って欲しいと言う思いがあります。

当然まだまだ、分からない事も多く知りたい、覚えて行きたいと言う思いが増えて来ました。
周りの人には今は応援してくれてる人も、当然子どもも応援してくれてます。
その期待に答えられるように、まずは自分が理解していかないと!と言う思いが膨らんで来ました。

読脳を学んでいく自分の可能性と仕事も他の美容院に差を付ける為に、そして何より読脳を学びに東京に行く事が今は楽しんでる自分が居ます。
そこで出会った人達との同じ方向を向いて、会話で異年齢、異業種の方との色々な話も凄く刺激にもなり、普通では関われなかった、出会わなかった人と会話も楽しめてます。

そして、今後も読脳で色んな事で困ってる身内、友人、お客さんに少しでも力になれる様にもっと自分の今後もっと成長して行き、そして自分の病気などは自分を見失ってるサインと言う事に気付いてもらい、そして自分自身でその問題を読脳を身に付ければ解決できると言う事を伝えて行きたいと思いますのでこれからも伊東先生宜しくお願い致します(^^)/

MSさんの入学時の小論文も紹介しています。

入学にあたり-周りの人の役に立ち、沢山の人に喜んで頂く為に

 

読脳アカデミー

読脳アカデミー・CWインターナショナルスクールは、知識やHowto、技術を一方的に指導するスクールではありません。
自分で自分の脳の情報を読み出し、満足、納得、幸せに生きていけるようになることを目的としているスクールです。
そのためには、自分の目的をしっかりと持ち、マニュアル思考を抜け出し、自分で主体的に探究していく力をつけることが必要です。
その一歩として、入学時に目的や将来の展望、人生等をテーマに、小論文を提出いただいています。
読脳を学びたいという方の参考になると思いますので、了承を得て掲載しています。

 

Copyright© 読脳マグ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.