自分らしく生きるためのアイディアを提供します

読脳マガジン

読脳カフェの体験談-自分のことを全然知らないことを知った

投稿日:2019年7月9日 更新日:

読脳カフェで体験された方の体験談を紹介します。

SKさん 東京都 22歳 男性 学生 
読脳ハーブティーセラピー コミュニケーション・体験・指導コース
体験日:2019年7月4日

読脳カフェに申込んだきっかけ・理由

自分の体のことについて、そして今まで起きていたさまざまな症状がどんなことが原因なのか、を知りたいと思ったのが申し込んだ理由です。

読脳カフェでの体験・感想

医学的に改善するものと、しないものがあるということが、分かった。
自分のことを全然知らないことを知った。
これからは自分がしたいことをする。
そして全てのことを心の底から責任を持って受け入れていけるように、読脳を学んでいき、やりたいこと、したいことについてたくさん考え、たくさん喜んでいきたいと思う。

参加して良かったことや勉強になったこと

「私の体は弱いのですか?」と聞いたとき、スタッフの方に「それは誰が言った言葉ですか?」と言われ、パッと閃きました。
その質問は自分が出した答えではないということを知った。
今まで、「これは体に悪い」、「これは体に良い」と、人が決めたことを何も考えずに使っていた。
そして、そのことによって苦しみが生まれていたことがわかった。

これから、ご自身のテーマにどう取り組んでいきたいですか

今後はエアラインパイロットとして活躍していくために、色々な国に行き、色々な景色、自然、食べ物を感じたり、食べたりしていきたい。
そして、色々な国の上空の景色をコックピットから見てみたい。
そのために、自分の体を改善したい。自分の体のことを知りたい。
そんな目的で、読脳を学んでいきたいと思った。

 

「自分で脳の情報を読めるようになりたいから、まず体験したい」
「解決したい問題がある。体験して納得できれば勉強したい」
という方のために
読脳を気軽に体験できる「読脳カフェ」を運営しています。

Copyright© 読脳マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.