自分らしく生きるためのアイディアを提供します

読脳マガジン

「スクールレポート」 一覧

厳しい現状の中で自ら道を切り開く方法

2019/6/30  

読脳アカデミー専科1年生Nです。 2019年5月26日、専科1年生の授業で伊東先生がCWハピネスフィロソフィーについてお話されました。 今私達が置かれている現状を認識した上で、これから歩むべき指標とい ...

浮き沈みロケットを開発した理由は?

2019/5/28  

本科1年の橋本泰乃です。 3月23日、24日のスクールレポート パート2です。 浮き沈みロケットについて 毎年2月に、浮き沈みロケットの中に入っているチップを交換する。 このチップは1年間効果が持続し ...

人任せ、自分放棄はやめよう!

2019/5/21  

本科1年の橋本泰乃です。 3月23日、24日のスクールレポートです。 2018年4月に始まった本科1年の授業もとうとう最後になりました。 いろんな話が出てきましたが、今回は読脳ワークショップを開催する ...

自分を商品として自分の価値を高めるためには?

2019/4/24  

  病気、災難、被害に合うことはチャンス 本科1年 青森県 橋本泰乃です。 2018年4月から始まったスクール専科1年、本科1年のクラスも今月で最終月。参加メンバーがほとんど顔なじみのメンバ ...

時間の定義と、生きる意味・必要

2018/7/5  

2018年5月27日(日)本科、専科、QOLを自分で高めるコースの2日目です。 この日も同じく伊東学長の講義からスタート。 時間は流れていない 伊東学長は一方的に講義を行なうことはしません。 受講者に ...

命をかけるということ

2018/5/26  

死と隣り合わせの現場 こんにちは 専科1年生のサックス奏者長澤です。 2018年5月26日(土)本科、専科、QOLを自分で高めるコースの合同講義の模様をお伝えします。 第一講義は伊東学長の講話。 毎回 ...

Copyright© 読脳マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.