自分らしく生きるためのアイディアを提供します

読脳マガジン

ふらつきが減り、スタスタと歩けるようになった

投稿日:2019年3月14日 更新日:

読脳カフェで体験された方の体験談を紹介します。

FMさん 東京都 86歳 女性 主婦
体験コース:読脳ハーブティーセラピー
体験日:2017年10月10日

読脳カフェに申込んだきっかけ・理由

娘からの紹介です。
勧められた動画で、その場で症状が良くなっているのを見て体験したくまりました。

私は現在、右足の浮腫みと痛み、歩くときの体のふらつき、歪み、食べ物が飲みづらく食事に1時間かかってしまう等の症状があります。
このような症状が何処から来ているのかを知りたいです。

今まで、ほとんど医者に通って来て無かったのですが、今、浮腫みの治療のために医者に通いだしています。
抗生物質を処方されていますが、効き目が出るのに時間がかかるだろうと言われて飲み続けています。
今のところ効果は出ていません。

読脳カフェでの体験・感想

歩く時のフラつきがシールを貼る事で、フラつきは少し残るけれども、スタスタと早く歩けるようになり、飲み込みも左脳に触ると飲み込みやすくなりました。
浮腫みは左の卵巣と右の腎臓が原因で、症状は鼠蹊部と足首と言われ調整していただきましたが、その場では劇的な変化はなく、時間が必要だといわれました。
スタスタと歩けたことが嬉しく思いました。
丁寧に見ていただいて感謝しています。

3日後の報告

家の中でも外でもスタスタと歩けています。

読脳カフェ担当:栗原雅代

Copyright© 読脳マガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.