fbpx

もう他の店には行かせない! 生涯顧客を創る ヘアカットセラピー

体の不調の悩みを訴えるお客さん、たくさんいますよね!

「病院や治療院に行っても、ちっとも良くならない」
「あきらめているんだけど、毎日辛いんだよねー」

そんなお客さんの話を聞くと、「なんとかしてあげたい!」と、思うけれど、
「美容師だから何もしてあげられない…」

そんなことはありませんよ!!
美容師にしかできない、スペシャルな技術があるのです。
それが「ヘアカットセラピー」です。

数本の髪の毛先をカットするだけで、病院や治療院で良くならない病気や症状でさえ、即効で解消させるという技術です。

本当にそんなことができるの?
ヘアカットセラピーを知った最初の頃は、信じられませんという人がほとんどです。
現在、ヘアカットセラピーの認定を取得し、サロンワークに取り入れている美容師の中山さんもそうでした。

髪をカットして、症状を良くする?ありえへん!

中山京子 コワフュール芳 広島県 美容師

初めてヘアカットセラピーを知ったのは、2016年にサロンに届いたDMチラシでした。
「髪をカットして、症状を良くする? ぜったい騙しや!」と思いました。
でも、それが本当ならすごい!

そこで「本物かどうか見抜いたる!」と、大阪で開催された1dayセミナーに参加しました。
参加者同士で組んで行なった実習で、五十肩の男性美容師の腕がその場で上がるようになったり、美容師の職業病だからと諦めていたという人の肘の痛みがなくなったり、片側の頬のたるみがずっと気になっていたという女性美容師の頬がリフトアップしたり!
たった数本の髪の毛先をちょっとカットしただけで…。そんなことがあるんだー。

どんな風にカットするのかと思っていましたが、脳の情報を読み出す「読脳法」という技術があって、それを使って行なうのがヘアカットセラピーでした。
目に見えない世界に、以前から興味を持っていましたが、目に見えない脳の情報を使って、こんな結果が出せるなんて…、驚きでした。

さっそくスクールに入学したのが2017年4月でした。
今では、私のサロン、そして人生になくてはならないものになっています。

どうして髪をカットして、良くなるの?

ヘアのプロも知らない髪の毛の役割

約10万本と言われている髪の毛。
その髪の毛の役割をご存知でしょうか。

頭皮を日光や暑さ寒さ、衝撃から保護する、有害なものを外に排泄する等は、一般的に知られています。
しかし、ヘアのプロである理・美容師でさえ知らない役割をもっているのです。
それは全身の情報を脳に伝えるという役割です。

10万本の髪の毛1本1本が全身とつながり、その情報を脳に届けています。
そんな髪の毛の特徴を生かして行なうのがヘアカットセラピーです。

病気や症状は脳や身体からのサイン

「治療をしても、楽になるのはその時だけ」
「薬を飲めば少しは楽になるけれど、いつまで飲み続ければいいのか不安なの」
「あちこち悪くなってきたけれど、年だから仕方がないねー」
そんなお客さんの話を聞くこともあると思います。
病気や症状の多くは、その人の脳や身体からのサインとして現れます。
対症療法で症状が一時的に改善しても、その状態が持続しないのは、サインを出している大元の原因がなくなっていないということなのです。

原因がある限り、症状を繰り返したり、別の症状として現れることもあります。
さらに、重篤な病気になることもあるのです。
それが現代医学・現代医療で良くならない難治な病気・症状です。

原因を解消する情報を脳に届ける髪の毛をカット!

サインとして現れている病気や症状の原因は、一人ひとり違います。
どんな医療検査機器を使っても、ひとりひとり違う原因を探し出すことは不可能です。
唯一それができるのが、本人の脳の情報です。

そんな脳の情報を読み出す「読脳メソッド」を応用して行なうのが、読脳ヘアカットセラピーです。
脳の情報を読み出し、原因を探求し、その原因を解消する情報を脳に届けることのできる髪の毛を探し出し、カットする。
その刺激が脳に届くことで、体は変化するのです。

「毎日、ヘアカットしているけれど、
それで症状が良くなったというお客さんなんかいないけど…」
そんな疑問をもつ人もおられるでしょう。

ただ、カットすればいいわけではないのです。
「読脳」という理論と哲学をカットにプラスすることで、そんな変化が起こるのです。

本当に髪をカットするだけで、そんなことが起こるの?

その実例を、読脳ヘアカットセラピーの動画で紹介しています。
ご覧ください。

 

ヘアカットセラピーのYouTube 認定ヘアカットセラピストの声

 

読脳ヘアカットセラピーの実例をYouTube配信中

頑固な肩こり、手術を進められている腰痛(すべり症)、何をやっても良くならない五十肩、歯医者でよくならない顎関節症、顎関節症、脳梗塞や脳出血の後遺症、15年以上続く顔面麻痺、パーキンソンetc、こんな症状が髪をカットしただけで!?

読脳ヘアカットセラピー動画集

読脳ヘアカットセラピストの声

読脳マガジンー「ヘアカットセラピーコラム」

認定ヘアカットセラピストの認定理・美容師による施術禄や、スクールで学んでいる理・美容師の声等、配信!

読脳ヘアカットセラピーフェイスブック
ヘアカットセラピーの最新情報や、スクールで学び、ヘアカットセラピーの認定を取得した理・美容師の活動を発信!

ヘアカットセラピー 1dayセミナー開催!

<日程>
6月11日(火)

<時間>
10:00~17:00(1時間昼休憩)

<受講費>
12,000円(税別)

<定員>
20名

<催行人数>
10名

<会場>
 読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール
東京都新宿区西新宿6-15-1-710
アクセス

お申込みの流れ

1,申込みフォームよりお申込みください
2,1週間以内に受講料をお振込みください。
  お振込を持って受付完了となります。
  ※受付完了後の返金はいかなる場合もお受けできません。
  他の講座への振替受講は可能です。
3,開催1週間前までに催行決定と当日のご連絡をお送りいたします。
※催行人数に達しない場合は中止のお知らせをメールいたします。
中止の場合、受講料は全額返金いたします。

ご受講前の事前学習のご案内

事前学習として下記の動画や書籍をご覧になってご参加されることをお薦めします。

①YouTube動画のご視聴

 

 

 

 

②お薦め書籍

1,『ヘアカットセラピー1,080円(税別)
なぜ、ヘアカットで症状が変化するの?
ヘアカットセラピーの入門編

2,『CW happiness Philosophy DOKUNO』1,080円(税別)
読脳メソッドの根幹をなすフィロソフィを紹介

 

2019年5月末までに資料ご請求の方へ
書籍『ヘアカットセラピー』プレゼント

「毎日、ヘアカットしているけれど、それで症状が良くなったというお客さんなんかいない!」
そんな疑問をもつ人もおられるでしょう。

ただカットするだけではありません。
そこには理論も技術も哲学もあります。
詳しくは書籍『ヘアカットセラピー』をご覧ください。
5月末まで資料としてプレゼント!

読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール

 

読脳ヘアカットセラピーは、 読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール学長 伊東聖鎬が40年以上にわたる研究の中で開発した「脳の情報を読むー読脳メソッド」と、その根幹にある哲学「CW ハピネス フィロソフィ」をベースに、理・美容師のために開発した技術です。

スクール専科で学べ、認定制度もあります。
海外講師の道もあります。

読脳アカデミー ヘアカットセラピー専科紹介動画

Copyright© 読脳メソッドの最新情報をお知らせ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.